2006年09月18日

地下街で災害心得「パニックに陥るな!」

高層階でのお話は前回しましたが、今回は地下のお話。
高層階に比べ地下街は比較的安全とされています。
しかし、落とし穴はあります。
停電です。
揺れよりも、その後の停電によってパニックが生じ、混乱へと繋がります。
地下ではほとんどの施設で非常灯がつきますので、落ち着いて指示に従い、行動しましょう。
ただし、火災が発生しているときは素早い行動が要求されます。

生き残りポイント

1.パニックに陥るな!
2.落ち着いて行動せよ!

posted by mizukipapa at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。