2006年09月24日

運転中の地震A

大地震発生の緊急時、車を離れる際に、メモを残しましょう。
内容は、車を離れた時間と、連絡先を記載すると良いです。
万が一あなたの車が緊急車両の邪魔になり移動させられても連絡をもらうことが出来ます。

また、近くにパーキングや広場があるときは出来るだけそこに停車するのが賢明と思われます。ただしあくまでも緊急車両の邪魔にならないよう、ラジオやカーナビから、情報を得て判断します。

また、閉じ込められたときに脱出できるよう、シートベルトカッターや脱出ハンマーなどを携帯するのも◎

生き残りポイント
1.車を離れる際に、メモを残せ!(緊急車両の円滑な移動を確保する)
              (大切な愛車を確実に手元に戻す)
2.脱出ツールは常備せよ!
      (トランクなどではなく運転席の周りに常備すること!)
posted by mizukipapa at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。